<< イラスト1枚≒記事投稿1枚 | main | 種ヒロインよ、永遠に!! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

燃(萌)えろ!弓道!!〜ちょ、おま、言い杉orz〜

予告していたものの前に一つ、くだらないエピソードがありましー(´Д`)

昼ご飯休憩をとった後、女子個人まで時間があったため、
他の高校も大勢いる、別の体育館でまなみ(仮名)とお喋り。
本当にちっさい体育館だったので蒸し死にそうだったよ・・・。

すると、商業科のキャピ子(すっごい天然ぶった今時の可愛らしい女の子。咲見はあまり好かんタイプ。普通に話すけど)が
キャピ「咲見さぁ〜ん、手ぇかしてぇ〜♥」
といきなり言ってきた。
咲「えっ!?なんで!!?」
キャピ「いいから〜♥」
咲「でも、私って超手汗すごいから止めた方が良いよ!!触るのだけは絶対!!」

(゜Д゜)〈〈説明しよう!〉
咲見は極度に緊張したとき、暑い場所に居ると、手から出る汗が止まらないのだ。なので、この状況で咲見の手を触るというのは自殺行為に近い(ビチャビチャだから)。タオルは欠かせない。
ちなみに額からは汗の玉一粒無い。

とキャピ子に主張してるにもかかわらず、私の手と合わせるもんだから・・・・・。

キャピ「きゃあぁぁ!!気持ち悪いぃぃぃ!!
咲「じゃけん、触らん方がいいっていったじゃろ?!(゜∀゜#ビキ・・・」

やはり、予想通りの反応されますたよ。あれほど言ったのによーw

キャピ「なんか、汗まみれのお相撲さんに抱きついたみたいに気持ち悪い〜♥」
咲「フーン、ソッカーゴメンネーハハハ(゜∀゜#######ビキビキビキビキ」

なんだその、例えは。
全世界の相撲とりと手から汗を異常にかく人に謝れぇぇ!!
ちょっと言い杉ジャマイカ・・・orz


おそらく、漏れの目は笑っていなかっただろう・・・。

結局、キャピ子が漏れの手でなにをしようとしたか不明。



・・・でもアレだ。こんだけ気持ち悪がられるなら
この手汗、武器にできると思うんだよね!!(゜∀゜)=зムッハー

あーこの文章打ってる今でさえ、汗でてます。






posted by: 咲見しっぽ | 慣れない高校生活 | 22:24 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 22:24 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://i-can-fly-sky.jugem.jp/trackback/114